ワールドハピネス2011に行ってきた。

今年も行ってきました。WORLD HAPPINESS 2011。
もう4回目かな。

今年は入場してからぐるーっと迂回させられて、着席するまで1時間ぐらいかかった。
でもオペレーションは年々とよくなってる感じ。
今年もAブロックだったんだけど、レフト側の2ブロック目。若干出遅れたかな。

今年は気合入れていろいろ準備しちゃって、
COLEMANのちっこいクーラーボックスと、EVERNEWのチェアマットを持っていったのだ。
前年までに他の人のを見ていいなぁと思って持って行ったのだけど、実際すごくよかった。
だらだら度が増したね。

OKAMOTO’SからFennesz+Sakamotoあたりまでは、ご飯買いに行ったり、後半のために体力温存したり、だらだらと。
コトリンゴの「恋とマシンガン」で少し反応したけど。
冷や汁とキーマカレーと冷やしきゅうり食べた。
天気が最初ピーカンだったのもあって、暑くてだらーんとしてたんだ。
高野寛の「ベステンダンク」と「君に胸キュン」で楽しくなってきて、
スチャダラパーで楽しさ全開。スチャが最近になってまた好きなのですね。
「GET UP AND DANCE」がやっぱいいね。with ロボ宙でした。夏のせいももちろんやりーの。
KIMONOS, LITTLE CREATURES, 星野源, THE BEATNIKSもビール飲みながらだらだらと聴いてた。
このあたりで雨が降ってきたけど、暑かったからちょうどよかったかな。
神聖かまってちゃんは「ロックンロールは鳴り止まないっ」が聴けただけでよかった。
サカナクションはなんか最近すごく好きで一番期待してたのです。
期待通りで一番楽しめた。11月の幕張ライブが楽しみ。
salyu×salyuさんは少しお休みさせてもらって…。
YUKIちゃんはなんとなくライブとしてあまり期待してなかったのだけど、すごくいいパフォーマンスだった。
かわいすぎるし。初めてライブ見たけどノリノリで楽しく踊れた。
TOWA TEIは普通にDJプレイしててよかったよ。
YMO、前半は座って音だけ聴いてたのだけど、雨降ったせいもあってなんだかしっとりとした気分に浸れた。
後半は立ってゆらゆらと聴いてて、何の曲だかもよく認識してなかったのだけど、いつものように夢のような時だった。

twitterでフォローしている人も5~6人は会場にいたみたいで、
ちらっとお会いできた人もいてそれはそれでうれしかったんだ。

また来年も行こうかなー。

スポンサーリンク