青森県立美術館のミッフィー展に行ってきた

青森県立美術館ミッフィー展

だいぶ遅れ気味に更新している旅行記ですが、7月に青森旅行に行った際に青森県立美術館のミッフィー展に行ってきました。もう会期は終了しています。
2個の丸い点とバッテンだけでミッフィーちゃんってわかるのもすごいのと、美術館の壁にそれが描かれているのもたまらなかったです。

青森県立美術館入り口

ミッフィー展がやっているとは知らず美術館に行ってみたのですが、偶然にもビンゴな展示でよかったです。

森のモチーフ

美術館の建物自体も見所で、森をモチーフにした青森県立美術館のロゴが壁面に並んでいるのかわいいですね。

あおもり犬

例の「あおもり犬」
雨が降った後でしっとりと濡れていたのが結構よかった。

ミッフィー・アートパレード

ミッフィー展は初期の原画とかたくさん展示されてて見ごたえありでした。
これはミッフィー・アートパレードといって、いろんな作家さんがミッフィーを言わばリミックスしている展示。いろんなアレンジをされたミッフィーちゃんが展示されていました。

青森県立美術館オリジナルフォント

いいフォント。
青森県立美術館のオリジナルフォントだそうです。

カフェ「4匹の猫」のビーフカレー

ランチにカフェ「4匹の猫」で「青森産牛と青森産りんごのビーフカレー」をいただきました。
ごろっとビーフが入っていて程よい辛さとコクがあって、シャキシャキのりんごも入っていておいしかったです。

小学生の遠足

美術館の周りは広場のようになっていて、この日は小学生が集結してお弁当を食べていました。

青森県立美術館は展示もよかったですが建物の佇まいがなんとも素敵な美術館でした。

▼リンク
青森県立美術館

▼あわせて読みたい(一部広告含む)▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク