ホテルアップルランド南田温泉に宿泊。なかなかいいホテルでした。

ホテルアップルランド外観

青森旅行1泊目は「南田温泉ホテルアップルランド」に泊まりました。
結構悩みましたがこのホテルにしてよかったです。
外観は地方によくある古めの大衆ホテルという感じですが、食事やお風呂など中身が結構充実していました。

部屋にリンゴのサービス

部屋の冷蔵庫にりんごのサービスがあって、ちょっとした嬉しいポイント。青森に来た感が出ます。
りんごの他にお菓子と椎茸茶も置いてありました。
部屋は和室で中居さんが荷物を運んでくれるのですが、部屋には入ってこなかったのもポイント高かったです。余計な説明は無しです。
歯ブラシの色が一人ずつ違ったり細かな気配りが感じられました。
トイレはウォシュレットです。全体的に清潔感がありました。

ロビーとお風呂をつなぐ廊下

ホテルの館内は以外ときれいです。

りんご大観音

館内の屋上に「りんご大観音」が建てられています。

夕食つがるヤーヤ堂プラン

夕食は大広間でいただきました。つがるヤーヤ堂プランという、半分会席料理でバイキングも食べられるというよく考えられたプランです。
会席の方はお肉とお刺身、先付け、茶碗蒸し。
バイキングの方は青森の地元のものを使った料理が多かったのでいろいろ楽しめました。
アイスも3種類全部頂いて、やっぱりリンゴのシャーベットがおいしかったです。
いわゆる旅館メシではなくいろいろ工夫しているところが良かったです。
スタッフの方々もフレンドリーで子供達はハイタッチするとお土産がもらえるようで楽しそうでした。
客層は家族連れ、カップル、ご年配のご夫婦など様々で、適度にガヤガヤしていて居心地はよかったです。

朝食はイクラ乗せ放題

朝食はバイキング方式で、イクラ乗せ放題の「のれそれ丼」が最高でした。イクラがめちゃめちゃおいしくて朝からテンション上がりました。他にも冷たい人参スープとかおいしかったです。

お風呂は夜はリンゴ風呂へ。内風呂と外風呂があってどちらもリンゴがたくさん浮いています。リンゴの香りがほのかに薫って気持ち良かったです。夕方に行ったら入っている人も少なくてのんびりできました。

朝のお風呂は日帰り温泉でも使われている竹墨風呂へ。朝は日帰りのお客さんが来ないのでゆっくりできます。自分はほぼ独り占め状態でした。

ホテルアップルランドという名前からして、それほど期待してはいなかったのですが、お部屋、食事、お風呂、サービス共に意外と良くてかなり満足です。

場所は青森県平川市にあってアクセスは青森市街から車で1時間ぐらい。つゆやきそばの黒石市や田んぼアートの田舎館村、弘前市も近く、十和田湖や奥入瀬渓流への中継地点としても便利です。

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク