3泊5日ニューヨーク旅行に行ってきた!出発

ANA NH174便で出発

9月のシルバーウィークを利用して3泊5日の弾丸(?)ニューヨーク旅行に行ってきました。
ニューヨークはとにかく洗練された街というイメージがあってワクワクしながら出発。

行きのフライトは成田からヒューストンで乗継ぎしてニューアーク国際空港へ。

ANA NH174便
11:15 成田(NRT) → 09:30 ヒューストン(IAH)
ユナイテッド UA1289便
11:00 ヒューストン(IAH) → 15:29 ニューアーク(EWR)

成田-ヒューストン線は2015年6月に就航した新しい路線だったんですね。
スカイスキャナー」で調べて「tripsta」という若干あやしいサイトで予約しましたが、何事もなく無事に乗れました。
成田からヒューストンまでの飛行時間は12時間15分と今まで乗った中で最長だったかも。
ボーイング777-300でエコノミー窓側は基本3列なんですが、ラッキーにも2列席を確保できたので快適でした。最新のリクライニングは後ろに倒れないでズルッとシートが前に出るタイプなんですね。後ろに気を使わなくていいです。

ANA機内食

昼からビールを頂いたんですがプレモルは数が少ないのでと先制されたので、何でもいいですと言ったらスーパードライ…。
映画は「SPY」とかいうどうでもいいアクションコメディを観てしまった。あんまりいい映画がなかった印象。半沢直樹が全話あって見てる人結構いた。
機内食はたいてい洋食頼んでしまう。クリーミーシーフードドリアでした。朝食はエッグベネディクト風。

ヒューストン/ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港

ヒューストンの乗継ぎは入国審査があってかなり並ぶのでトイレなどには行かずに一目散に並ぶのがベスト。我々は出遅れてなかなか列が進まず30分以上並んだので次のフライトに間に合うかドキドキしました。
入国審査→税関→手荷物検査→保安検査と結構やることあって、次の出発ゲートも結構遠くて大変でしたが、なんとか無事に乗り継げました。

ニューアーク国際空港に着陸

ニューアーク・リバティー国際空港に到着。

ニューアーク国際空港

ニューヨークの到着は有名なジョン・F・ケネディ空港(JFK)ではなく、ニューアーク・リバティー国際空港でした。
ニュージャージートランジット(NJ Tranjit)という渋い電車に乗ってNY市街地へ。

NY地下鉄ペンステーション駅ホーム

ペンステーション駅で乗り換え。
NYの地下鉄はだいたいこんな感じで古き良きといえば聞こえがいいが、だいぶ長い間アップデートされていない感じです。

Bijan's Brooklyn

ホテルはブルックリンのHoyt Schermmerhorn駅の近くだったので、この日は近所をぶらぶら散歩して、適当に近くのレストラン「Bijan’s」で夕食。

baby green

baby greenというサラダ。

hanger steak frites

hanger steak frites。
ビールもいろいろ種類があって美味しかった。

夕食後は長時間フライトの疲れもあってサクッと就寝。
次の日はマンハッタンをブラブラします。

↓ニューヨークの3空港から市内(ホテル)までは、送迎を日本で予約しておくこともできるようです。
ニューヨーク 空港⇔市内 送迎 予約 | VELTRA
icon

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク