パソコン処分.comで古いパソコンを無料で処分した

最近全然使ってなくて、部屋の一角を占拠していた古いWindowsのデスクトップパソコンをようやく処分しました。
パソコンを処分するには最近は送りつけるだけで無料で引き取ってくれるというサービスが流行っているそうなので、そちらを利用してみることにしました。
今回利用したのは「パソコン処分.com」というサービスです。
他にもたくさん同じようなサービス(業者)があるので、好みやサービス内容で選ぶとよいでしょう。

パソコン処分.comの利用方法

まずは、処分できる製品かどうか、確認してください。
処分できる製品・処分できない製品|パソコン処分.com

事前連絡は不要で、店舗(東京都足立区)に持ち込む場合は梱包も不要です。
送る場合は、梱包して「パソコン処分.com」宛に宅急便で送るだけです。
梱包材は自分で用意する必要があります。
現在キャンペーン中で、ヤマト運輸であれば着払いを指定できます。
(キャンペーンが終わってる場合もあるので、必ず公式サイトで確認してください)

利用の流れが変わっている場合もあるので、詳しくは公式サイトの説明をご覧ください。
ご利用の流れ|パソコン処分.com

実際に処分してみた

デスクトップパソコンを処分

処分したのは8年ぐらい前に購入したDELLのデスクトップパソコンです。

ダンボールに処分したいパソコンを梱包して所定の住所に送りつけるだけです。
ディスプレイも一緒に送付することができます。
一応ハードディスクのデータも無料で消去してくれるみたいですが、若干不安なので自分で消去ソフトで消去しました。

キーボードなどの付属品も処分OK

処分するパソコンと一緒ならキーボードやマウスなどの付属品も一緒に送ることができます。
他にもデジカメやテレビゲームなども一緒に送ってもよいみたいです。

着払いで送付

今回はキャンペーンで送料も着払いで無料でした。

本来ならパソコンを処分する際は、メーカーに連絡して回収をお願いしなくてはならなくて意外と面倒そうなんですが、このような民間の無料の回収業者だと、連絡不要で勝手に送りつけるだけでいいので便利でした。
送った後は特に連絡はありませんが、何も連絡がないということは無事に受理されたということでしょう。

ずっと処分したいと思ってたので、処分できてスッキリしました!
もし不要なパソコンがある場合は、このような送りつけるだけで無料に回収してくれる業者を利用してみるのがいいと思います。

▼リンク
パソコン処分.com

▼あわせて読みたい(一部広告含む)▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク