無印のダイヤル式キッチンタイマーがオシャレで使いやすい!

無印良品のキッチンタイマー

無印良品のダイヤル式キッチンタイマーがすごく使いやすいと聞いて買ってみました。

もちろん裏側に磁石が付いていて冷蔵庫にペタッとくっつけることができます。
(最近の冷蔵庫は磁石がくっつかない冷蔵庫も多いと聞きますが・・・)

使い方ですが、外側のダイヤルを右に回すと10秒ずつ増えていって、左に回すと10秒ずつ減っていきます。あとは時間を合わせてSTARTボタンを押すだけ。
ボタンが「START/STOP」と「RESET」の2つしかないのでUIがシンプルで見た目もオシャレです。

また0:00の状態で「START」ボタンを押すとストップウォッチになります。

無印良品のキッチンタイマー裏側

電池は裏側にボタン電池(LR44)を入れます。電池は同梱されていました。

動画も撮ってみたので使い心地の参考にしてみてください。


(撮影のために両面テープで机に固定しています)

今まで使っていたキッチンタイマーは分と秒をそれぞれ押して時間を増やしていくタイプでした。
しかも秒は1秒単位なので、30秒とか合わせるのが大変。時間を戻すのはリセットしかないし。
それに比べると時間合わせの楽さが全然違います。

これは買ってよかったです。
もしキッチンタイマーを買う機会があったら無印良品のがオススメです!


ダイヤル式キッチンタイマー/TD‐393

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク