業界最小サイズのポット型浄水器「クリンスイ CP002」

僕はすごくたくさん水を飲む人なので、
頻繁に2Lのペットボトルをスーパーで買ってたのですけど、
ゴミもたくさん出るので、ポット型浄水器を使うことにしました。

BRITAとか無印良品のとかも検討したんですが、
ウチの冷蔵庫が小さいこともあり、
三菱レイヨンの「クリンスイ」(CP002-WT)という業界最小サイズのを購入してみました。

一回の浄水容量は0.9Lと少ないんですが、必要十分。
何より2Lペットボトルとほぼ同サイズという小ささがよいです。
そしてスタイリッシュ。
カートリッジは1日2Lの使用で3ヶ月ごとに交換だそうです。

カートリッジは1本あたり1,700円ぐらいなので、
ランニングコストはペットボトルを買うのと比べて、1/5ぐらいになるのかな。
(2Lが1本100円で90日分だとすると9,000円になりますからね)
すごいお得じゃないですか。

うむ、いい買い物をしたな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク