田舎館村の田んぼアート2015でスターウォーズを見てきた

田んぼアート2015青天の霹靂

田舎館村の田んぼアートを見に行ってみました。
青森市内から車で40分ぐらいです。
第1会場の今年のテーマは「風と共に去りぬ」だそうです。
青天の霹靂って何だろう…。風と共に去りぬを見てないのでよくわからんです。
でもこれだけ鮮やかな絵柄が稲穂で描かれているかと思うとちょっと感動です。

田舎館村役場庁舎

第1会場は田舎館村の村役場庁舎です。
行ったら結構並んでいて20分ぐらい並びました。役場の人も休日出勤で大変だ。
エレベータで4階まで行って、天守閣のようになっているのでそこから見下ろします。
お土産、グッズもちょいちょい売ってました。

いなかだて米

風と共に去りぬの横は「いなかだて米」の文字。こちらは正面から見ることはできません。
もっと広角のレンズが欲しい…。

稲の種類の説明
使用している稲の種類の説明も書いてありました。
なるほどなるほど、本当に稲穂の種類だけで描かれているんですね。

田んぼアート第2会場

第2会場は少し離れた場所にあります。
こちらは専用の展望台に登ります。

田んぼアート スターウォーズ1

第2会場のテーマは「スターウォーズ」
ちなみにスターウォーズも見たことないです…。

田んぼアート スターウォーズ2

全部入りきらないので分割して…。

田んぼアート スターウォーズ3

そういえばパノラマ写真モードで撮った写真あったけど、どっかいってしまった…。

田んぼアートで使われている稲

こちらも稲の種類の説明が貼ってありました。

田植えの様子

田植えの様子などがパネルで飾ってあって、だんだんと出来あがっていく過程がわかりました。

過去の田んぼアートの展示

過去の田んぼアートの作品も飾ってあって、初期の作品から見ていくと着々と絵柄の難易度が上がってきているのがわかって面白かったです。

近くから田んぼを見る

近くから田んぼを眺めてみると、こんな感じで絵が伸びた感じ。ちゃんと展望台からみると丁度いいように設計されてるんですね。

テレビやネットのニュースで見たことはあっても今回自分の目で初めて見た田んぼアート。
あいにくの雨模様だったんですが、綺麗に稲穂でアートが描かれている様は感動ものでした。
なかなかいい観光スポットだと思います。

▼リンク
田んぼアートの村 | 田舎館村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク