ストロベリーショートケイクス

先週末に鑑賞。
都会のリアルな女子4人を描いているんだけど、
なんとなくリアリティが無い感じがして、そんなに響かなかった。
僕が男だからなのか、年を取ったからなのか、
多分もう少し若いときに観たら、もっとぐっとくるものがあったかも。
観る時点での自分の状態っていうのがかなり影響するのだね。
最後はこれで終わりかーって感じでプツッて終わる。
4人の住んでる部屋は素敵でした。
池脇千鶴かわいいぞ。
この映画で好きになった。
ヌードシーンが多いので、例の池脇千鶴が脱ぐやつかと思ったら『ジョゼと虎と魚たち』の方だったのね。
今度見ようっと。妻夫木にやられるのは見るに耐えないけど・・・。
池脇千鶴に注目ですな。(今さらw)
音量レベルが一定じゃない上に、小さすぎてセリフが全然聞こえないこと多々。
たまにそういう映画あるのよね。

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク