読書記録 2009春

ひと月ごとに書いてた時期もあったけど、そんなに本読めないので適当に思いついたときに記録していく。

「グレートギャツビー」を読んだ流れで。
それと春樹氏以外の翻訳本を読んでみたかったので。
たぶんフィッツジラルドが雑誌に連載してたとかの派手で下世話な短編集だと思うんだけど、
やっぱり色々エッセンスが詰まってる。
春樹訳でなくても全然面白いです。

今更ながら重松さんの本を読んだことが無かったので、短編集から入門。
短編集といいながら最後に全ての話がつながったりして、その辺はうまいですね。
ちょっといい話な感じで、いい話なのですね。

▼あわせて読みたい(一部広告含む)▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク