三頭山(みとうさん)

10月の中旬頃に奥多摩の三頭山(みとうさん)に登ってきました。
標高1,531m。
都民の森というところから入山。
こんな辺鄙なところに都民の森??とか思ってしまったけど。
武蔵五日市駅から都民の森までバスで40分ぐらい。
行きのバスが満員電車なみに混んでいて、それが意外としんどかった。
急カーブの連続で体勢を維持するのが大変だったのです。

写真がいつも、頂上での眺めのいい景色とかじゃなくてすんまそん。
頂上からはちょっとガスってて眺めがよくなかったの。
視界クリアだったら富士山が見えるとのこと。
頂上は開けてるわけでも無いし、結構地味な山なんだけど、初心者には体力的にちょうどよかったです。
少し慣れたせいもあって、こないだの尾瀬よりはだいぶ楽だったなぁ。

休憩ポイントでガスバーナーとコッヘルでお湯沸かしてカップラーメンとか食べてる人いて、うらやましくなったので湯沸しセットを只今物色中。
買ったら多摩川で練習する。

下山したら、おでんとかモツ煮込みとか売ってたので迷わずもぐもぐ。
おいしかったなぁ。

帰りがけに温泉センター「数馬の湯」というところでひとっ風呂浴びてきました。
結構いい温泉でした。

こんな本を買ったので、いろいろ攻めようかなーと思ってるんだけど、
都心から日帰りで行こうとすると、結構アクセスが大変なんだよなぁと思ったり。
車だと帰りの運転がしんどいしねー。
そして冬は腰が重くなるなぁ。

▼リンク
桧原都民の森

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク