リッター2万5千円なシャンプー「ル・カレスモア」

燃費みたいな話ですが、僕の使ってるシャンプーはめちゃめちゃ高いのです。
先週末、髪を切ったついでに美容室で購入したのです。

20080722_shampoo1_s.jpg

もう1年以上、僕はこのシャンプーを使ってるわけです。
ル・カレスモア le caresse moi」ってブランドです。

20080722_shampoo2_s.jpg

1,080mlで、26,250円ですよ!
多分、大多数の人からしたら信じられない額かと思われます。

320mlで、10,500円のちっちゃい版もあるんですが、普段はそれを買ってて、
年に2回だけおっきいのが入荷されるので、夏と冬におっきいのを買うって感じです。

いちおう美容室でちっちゃい方は2,000円、おっきい方は3,000円ぐらい割り引いてくれます。

おかげで僕の家計に占めるシャンプー代の割合、すなわちシャンプー係数は非常に高い。
年間10万は軽く超えていると思われる。←ばかだ。

このシャンプーのデメリットは高いということ。それしかないです。
でもそれ以上にメリットがあるから買ってるのだと思う。

別に回し者ではないんだけど、メリットをあげると、
・髪質がよくなる。
 僕は剛毛でくせっ毛でまとまりが悪かったんだけど、髪がしなやかになってまとまりがでるようになって、何もつけなくてもスタイリングがしっくりいくようになった。
 コレが一番の理由。
 ちなみにネコっ毛みたいな人は逆にしっかりした髪質になるそうです。
 白髪も黒くなるというウソ臭いことを言われたけど、僕の白髪は黒くならないです。

・こころ安らぐ匂い。
 蓮の香りで、シャンプーしてるときにこころが安らいで、ちいさな幸せを感じられます。
 
・無添加
 真空パックになっていて、使用中も空気に触れないような構造になっているので、保存料とか一切つかっていない。

・トリートメントの代わりになる。
 なので、シャンプーを2回すればトリートメント要らず。

使い方ってほどでもないけど、このシャンプーは2回シャンプーをします。

1回目は汚れを落とす目的で普通にシャンプーする。
普通の男子だったら1.5~2プッシュ。
このとき、できるだけ頭皮のマッサージも行う。
頭皮が硬くなってると良くないので、頭皮を動かした方がいいです。

2回目はトリートメントの目的で。
1プッシュで十分泡立つので、泡立てた泡を頭全体に塗るようにして5分ぐらい放置する。
その間、顔とか体とか洗う。

このとき櫛でコーミングすると更に効果的らしいです。
放置することで栄養が髪の毛に染み込んで、トリートメントの役割を果たします。

2回目はあまり洗い流さないようにします。すこし残る感じでいいです。
洗い流したら、リンスとかトリートメントとかは必要ありません。

お風呂から出たら、なるべく早くドライヤーで乾かす。
雑菌が繁殖するから。
(洗濯物でも部屋干しで乾きが悪いと臭くなるのと同じ)
それだけです。
それで髪質がよくなるんです。

ちなみに化粧水も同じブランドの使ってる。
20080628_lotion_s.jpg

こちらは310mlで6,300円。
どんだけセレブなんだって感じですね。

ちなみに自分で納得して買ってるので、宗教とかマルチとかそういう類ではないんだけど、他から見たらそういう類かもしれないですねw。
ますます怪しい。

収入に占める美容代、食費、家賃、服代は高いと自覚しながら、節約する気力もないので、お金は貯まらない一方です。
貯金しなきゃなー。
シャンプー、普通のにしようかなー。
(怪しさ全開の記事になってしまいました。)

※追記 現在はカレスモアはやめて、安めのシャンプーを使ってます↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました