映画 『TOKYO!』を観た

先週末、映画 『TOKYO!』を見てきた。

20080824_tokyo1_s.jpg

HASYMOつながり。
蒼井優好きだし。
僕は結構邦画好きなのです。単館系のやつが。
ここからはネタばれあるかもしれないので、OKな方だけ先へどうぞ。

最初のミシェル・ゴンドリー監督の『インテリアデザイン』はシュールでコミカルで
この作品が一番「TOKYO」って感じの作品と思った。
加瀬亮君は最近よく見るなぁ。

たぶん「中銀カプセルタワービル」が出てきた。

とにかく、東京は便利だけど波に乗れなければ生きにくいところだということだ。

レオス・カラックス監督の『メルド』はちょい狙いすぎな感があったな。

最後のポン・ジュノ監督の『シェイキング東京』が一番よかったな。
蒼井優ちゃんが出てるってのもあるけど。
香川照之の演技も最高だったし。
ひきこもりの生活とか、空箱をきれいに積み上げるさまとか、すごくわかるし。
決意して外に出てから、ぶつぶつとつぶやくシーンは、まさに自分を見てるようだった。
走り方とかも。
心の中でかなりウケた。

3作品通して僕の見たい『TOKYO!』だったよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました