荒木経惟・舟越桂 「至上ノ愛像」@高橋コレクション日比谷

高橋コレクション日比谷にて荒木経惟・舟越桂 「至上ノ愛像」を見てきた。

すべてをアラーキーに預けている女性達。
母子像シリーズはすごくほほえましい写真。そしてエロスを感じた。
もちろんそこには大きな愛情があった。
それと相まって舟越桂さんの彫刻の表情も艶やかでエロティックに見えた。

母子像シリーズとは別の、泣き顔の少女の写真がものすごく迫力があって印象に残った。
あの大きさで見るとすごい力強さ。
最近になってアラーキーの良さが少し分かってきた気がする。

会期は4/4(日)まで。入場料300円ですよー。

▼関連リンク
高橋コレクション日比谷

コメント

タイトルとURLをコピーしました