スチャダラ2011 オール電化フェア@日比谷野外大音楽堂に行ってきた。(前編)

7/3(日)に日比谷野外大音楽堂で行われた「スチャダラ2011 オール電化フェア」に行ってきました。
11:00から会場限定&3000枚限定のスチャダラパーのCDが販売されたり、
11:30から小音楽堂でフリーライブがあることを事前に知っていたのだけど、
少々遅れ気味で到着。
すでに販売に2~300人並んでいてCD買ってる間にフリーライブ開始。
写真は買ったCDでタイトルは「3000」。風刺ネタ満載な感じです。

ビールと焼きそばを買って小音楽堂のフリーライブへ。
フリーライブではなんと、かせきさいだぁ登場。
「じゃっ夏なんで」とか「CIDERが止まらない」もやったみたいなんだけど、CD並んでる間で聴けず…。
うぅ残念。
でも2,3曲かせきさいだぁを楽しんだ。
関係者エリアを見たらPVに出てた平岩紙ちゃんの姿も。

かせきの次にEGO-WRAPPIN’の中納良恵さん登場。
歌上手だし、”東電たいへ~ん”みたいな歌とか歌ってたし盛り上がりました。

そして次はハナレグミ
彼も歌上手。わりとしっとりした感じでビール片手にゆらゆらと聴いてた。

そしてレキシ登場。まさかのトリって言いながらw。
レキシって初めて知ったけど、SUPER BUTTER DOGの人。
ハナレグミとそのつながりなのねー。
あとヒューマンビートボックスのAFRAとか、SLY MONGOOSEのKUNIさんとか参加してました。
全部歴史パロディみたいな歌詞ですごい面白かった。
レキシ、ちょっと気になっちゃいました。
ラストはBOSE君も出てきてみんなで合唱。
合唱した内容は縄文土器とか弥生土器とか高床式とか稲作中心とかすごいくだらない歌詞なんだけど。

木陰でビール飲みながら全然座れたし、
結構このフリーライブがよかったのでみんな来ればよかったのにと思った。
多分知ってる人が少なかったのだと思う。僕も前日に知ったし。

なんか長くなりそうなので前編、後編に分けて書くわー。
こういうのいろいろなアーティストを知れていいなぁと改めて思った。

後編につづく。

スポンサーリンク