[ハワイ旅行] ドトールコーヒー農園を見学

5日目(ハワイ島2日目)はホテルで朝食を食べて、コーヒー農場に行ってみることに。ハワイ島はコナコーヒーで有名なのです。

Harbor_House_Restaurant

ランチはホノウコウハーバーにある「Bite Me Fish Market Bar & Grill」に行って魚介類を食べようってことになったんだけど、入ってみたら隣の違うお店でした。「Harbor House Restaurant」というお店でした。ハンバーガーを食べました。雰囲気があっておいしかったです。

お腹を満たした後はコーヒー農園へ。コーヒー農園はドトール、UCC、Greenwell Farmsなど他にもいくつかあって迷ったのですが、日本のドトールのコーヒーが結構好きだという理由でドトールのマウカメドウズというコーヒー農園に行ってみることにしました。

20121028_nc4_032_s

ドトールコーヒー農園

ドトールコーヒー農園

ドトールコーヒー農園

行ってみると入り口には誰もいなくて、どうぞご自由に見学してくださいというスタンス。自由すぎる。かなり広い園内を1時間ぐらいお散歩することに。コーヒーの木にたどり着くまでに、マカダミアナッツやらバナナやらアボカド、ハイビスカス、プルメリアなどの植物がたくさん植えられててかなり楽しめました。植物園みたいな感じですね。カナリヤや七面鳥にも出会ったり。高低差がかなりあって汗もかきつつ、とてもいい運動になりました。

ドトールコーヒー農園

途中のテラス席のような休憩所でコナコーヒーの試飲ができます。しばしコーヒーを飲みつつ休憩。ここでコーヒー豆の販売もしています。コーヒー豆は普通ひとつの実に2つなるのですが、1つしかできないPeaberry(ピーベリー)という丸い豆だけを集めたコーヒー豆があってそれをお土産に買ってきました。200gで25ドル。家で挽いて飲んでみたらまろやかで深みもあってとってもおいしかったです。また見つけたら買いたいです。

旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク