返礼品公開!ふるさと納税は普段消費するものをゲットすべし!

ふるさと納税

ふるさと納税の季節ですね。

そろそろ今年の分も注文しなきゃと思っている今日この頃ですが、去年(2016年)僕が注文した商品(返礼品)の紹介をしたいと思います。

ふるさと納税は、賛否両論あるみたいで反対派の人もいるみたいですが、制度がある以上、僕は積極的に使っていこうと思っています。

僕はふるさと納税に関しては、普段なら頼まない高級品をゲットするのではなく、普段使っているものの代わりになるものを選ぶのがポイントだと思っています。

ふるさと納税とは

ふるさと納税は、応援したい自治体に納税ができる制度で、納税した額から自己負担金2,000円を引いた額が住民税や所得税から控除される制度です。
控除額の上限は収入によって決まります。

寄付上限額の目安は、楽天サイトの控除金額シミュレーターで計算できます。

ふるさと納税で返礼品を選ぶポイント

ふるさと納税では、ごほうびの意味もこめて普段なら買わないような高級趣向品を選ぶ人もいると思いますが、僕は日常的に消費するものを選ぶようにしています。
家計の足しになるようなものですね。

たとえば、高級なお肉やフルーツなど普段なら食べないようなものを注文した場合、節税にはなりますが、結局その節税した分で贅沢をしていることになり、結果的にプラマイゼロな感じになります。

でも、普段消費しているようなお米や調味料などを注文すれば、その分、お金を使わなくていいことになり、節税の効果がそのまま得られます。

もちろん、お金が有り余っていて節約する必要がない人はじゃんじゃん節税額で高級なものを頼んじゃってください。

楽天でふるさと納税するメリット

僕は今回、楽天のふるさと納税を利用しましたが、楽天を利用するメリットはたくさんあります。

  • 楽天ポイントがたまる、使える
  • クレジットカードが使える
  • 楽天の会員情報を利用するので、あらたに個人情報を入力する必要がない

一言でいうと、便利でお得です!

実際にゲットした返礼品を紹介

お米(山形県庄内町)

お米はえぬき(山形県庄内市)

まずは、山形県庄内町のお米、「はえぬき」5kg×3袋です。

普段消費するものの代表格です。食費の節約になりますね。

しかも米どころ庄内町のお米なので、おいしくないわけがないですね。

味噌と醤油(長野県千曲市)

味噌と醤油(長野県千曲市)

つづいて、長野県千曲市の味噌と醤油。

毎朝お味噌汁飲んでるので助かります!

しばらく味噌汁がグレードアップしました。

オリーブオイル(鹿児島県日置市)

オリーブオイル(鹿児島県日置市)

そして、鹿児島県日置市のオリーブオイル。

我が家では、もこみち並みにオリーブオイルを使っているので、こちらも助かります。

しかも、普段使ってるものよりいいものなので、香りが良くて、料理が少しだけ華やかになりました。

缶ビール(岡山県笠岡市)

缶ビール(岡山県笠岡市)

そしてそして、岡山県笠岡市の缶ビール。
珍しいスチール缶入りのプレミアムモルツです。

ビールはプレモルをいつも指名買いしているので、こちらも少しの間、晩酌がタダになりました。

ゆず加工品(岐阜県関市)

ゆず加工品(岐阜県関市)

最後は、岐阜県関市のゆず加工品セット。

普段、ゆず加工品をいつも使ってるわけではないんですが、あればいろいろ使えますね。

柚子こしょうやドレッシングは料理で、ゆず茶とマーマレードは朝ごはんに、ゼリーとジュースはおやつでといった具合に、こちらも食費の削減に貢献しました。

まとめ

ということで、ふるさと納税では、基本的に贅沢品ではなく、食費や家計の節約につながるようなものを注文しています。

そして、楽天を利用してふるさと納税するのは、すごく便利なのと、ポイントも今回のだけで数百ポイント貯まりました。

今回注文した商品は、すべて家計の節約になって、しかも美味しいものばかりで大成功でした。

また今年もいろいろ注文してみようと思います。

▼リンク
楽天ふるさと納税(公式サイト)

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク