[Ibiza] Fiesta Hotel Don Carlosに宿泊

Fiesta Hotel Don Carlos 外観
イビサでは「Fiesta Hotel Don Calros」というホテルに泊まりました。
サンタエウラリア地区にあるホテルです。
サンタエウラリアはイビサタウンから車で20分ぐらいと少し離れていて、のんびりした雰囲気でした。

Fiesta Hotel Don Carlos リビングルーム
せっかくなのでちょっと奮発して「PREFERENTIAL SUITE」という部屋に泊まりました。
こちらがリビングルーム。

Fiesta Hotel Don Carlos 机とクローゼット
部屋の入り口に机とウォークインクローゼット的なのがあって、かなり広々。
机でマックを広げてインターネットしてたりしてました。Wi-Fiもばっちり入って快適でした。

Fiesta Hotel Don Carlos ベッド
ベッドのすぐ脇にお風呂があるなんとも不思議なつくり。
裏に単独のシャワールームもあります。
お風呂も入りましたが部屋が広いのでそんなに湿気は気にならなかったです。

アメニティ
アメニティは割と普通。

トイレ
シャワールームの隣にトイレ。
独立してたので使い勝手がよかったです。

Fiesta Hotel Don Carlos プール
部屋からはプールと海が一望できて、これぞリゾートって感じでした。
奥のビーチも一度だけ行ったのですが、プライベート感があってセレブ感を味わえました。
エーゲ海って青の色が濃いですよね。

バルコニー
バルコニーにはデッキチェアと椅子、ジャグジーもついていてかなりゴージャス仕様でした。
ジャグジーは入らなかったんですけどね。

Don Carlos の朝食
いつかの朝食。バイキングです。
プランはAll includedとHalf boardが選べて、Half boardにしたのですけど、Half boardは朝食、夕食付きです。All includedだと昼食もついてくるようです。
朝食も夕食もバイキングなのでそれなりなんですが、スペインの食レベルのベースが高いので毎回おいしくいただけました。
3泊もすればかなり飽きてはきますが…

山田五郎的なホテルスタッフ
ホテルのスタッフで山田五郎的な人を見かけました。スタッフの方はみんな親切でした。

Cafe & Bar Samovar 外観
イビサ初日のランチはどうしようかなーっと思っていたら、ホテルからすぐ歩いていける場所にレストランを見つけたので入ってみることにしました。
Samovar」というレストランでした。
全然お客さんがいなくて不安だったのですが、(意外と)かなりレベルの高いレストランでした。

restaurant samovar
ちょっとお高かったのですが、お肉のグリル的なのを注文。
これは本当に美味しかった。
もう一品注文したのですが、そちらも美味しくて大満足。
このご近所レストランはおすすめです。

ここのホテル「Fiesta Hotel Don Calros」はトリップアドバイザーとかで見ると、年配の方ばっかりというレビューを多く見たのですが、まさにその通りでした。8割方が年配の方でした。
アコースティックライブがあったり結構イベントとかも盛りだくさんで、年配の方々を飽きさせない工夫がいろいろありました。
ALL INCLUDEDで食事が全部ついてくるというのも理由のひとつかもしれません。

イビサはクラブってイメージがあったのですが、のんびりと過ごすリゾートという一面もあるようで、最近はそういう目的でイビサにくる旅行者も多いようです。
イビサではクラブに行くぞーって意気込んでいたんですが、ちょっと体調が悪かったり眠かったりして、結局クラブには行けずじまいで終わってしまいました。(本当は行って踊りたかった)
昼間にBora Bora Ibizaに行ったぐらいです。
でも太陽が燦々と降り注ぐ土地でただぼーっと過ごしてみるのもいいのかなぁと思いました。
イビサはパーティーピーポーだけでなく、のんびりと過ごしたい人にもオススメの島でした。

▼リンク
Palladium hotel Don Carlos. Palladium Hotels, hoteles in Santa Eulalia.

フィエスタ ホテル ドン カルロス (Palladium Hotel Don Carlos) -イビザ- 口コミ・価格比較・予約 / TripAdvisor

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク