ノロッカ(norokka)購入レビュー。本当に30秒で着脱可能!子供乗せ自転車の雨よけカバー

ノロッカ(norokka)とbikke mob dd

子供乗せ用自転車のリアシートに付けるレインカバー、どれがいいのかなと悩んでいますか?

雨の日の保育園送迎は大変なので、少しでも楽に快適に乗れる方がいいですもんね。

我が家ではビッケ用に雨よけカバー「ノロッカ(norokka)」を購入しました。
実際に数ヶ月使ってみて、かなり使いやすくてよかったので、メリット・デメリット、他の製品との比較などをレビューしますね。

これからレインカバーを買おうと思ってる方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼関連記事
bikke mob ddを購入しました。ギュットアニーズ、PASとの比較

ノロッカのメリット

  • 30秒で装着できる
  • 取外し簡単で晴れの日も快適
  • 内部空間が広い
  • 通気性がある
  • 乗り降りしやすい
  • 子供が濡れない
  • しっかりとしたつくり
  • 主要な機種には取付可能
  • 視界が広め

30秒で装着できる

ノロッカのキャッチコピーが「雨の日だけ、ぱっと取付け30秒で!」ですが、まったく誇大広告ではなく、本当に30秒で取付けできます。

2箇所を留めるだけなので、慣れれば15秒ぐらいで出来ちゃうほどです。

なので雨の日だけ付けて、晴れの日は外して気持ちよく乗るというメリハリができます。

norokka 1分半で丸分かり

↑ノロッカのことが1分半で分かる公式動画があるので、ぜひ見てみてください。

取り付け具は事前に前と後ろの2箇所に装着しておきます。

ノロッカ装着具(前側)

取り付け具の前側は、座席の前側に付けます。

ノロッカ装着具(後ろ側)

取り付け具の後ろ側は、背もたれに付けます。公式の付けてる場所とはちょっと違いますが、問題ないです。

取外し簡単で晴れの日も快適

取外しも2箇所を外すだけなので簡単で、慣れれば15秒です。

たたむのは多少コツがいりますが、覚えてしまえば、こちらも20秒ほどでできちゃいます。

【norokka】折畳み方法 _ 取説ビデオ

詳しいたたみ方の公式動画があるので、まずはそれを見て覚えます。

ノロッカ収納バッグ

収納袋にもたたみ方の絵が書いてあるので、こちらも見ればマスターできます。

やっぱり晴れてる日は取りはずして、全方向から風を浴びた方が気持ちいいですよね。

また、付けっぱなしにすると劣化も早くなるので、長持ちさせる意味でもよいです。

高さがあって圧迫感が少ない

ノロッカは、高さがあって圧迫感がないのが特徴です。

ヘルメットをかぶっても上部に余裕があるので、子供も嫌がりません。

通気性がある

上部の前後に通気口があるので、風が通って蒸し暑さが軽減されます。

ただし、通気性があると言っても、夏は蒸し暑いのには変わりはないので、夏に長時間乗せるのは危険ですので、気をつけましょう。

通気口(前側)

通気口の前側。ひさしの下側がメッシュになっています。ひさしがあるので雨も入りにくいです。

通気口(後ろ側)

通気口の後ろ側は、普段はフラップが下りていますが、フラップをめくって撮影しました。

乗り降りさせやすい

ファスナーが下から上まであって、側面がパカッとドアみたいに開くので、乗り降りはさせやすいです。

視界が広め

前面がほぼ全て透明なのと、側面にも透明部分があるので、視界は広めです。

リトルキディーズよりは視界は狭いですが、その分ノロッカの方が内部空間が広いです。

主要な機種には取付可能

ブリジストンのビッケ、ハイディ2の他に、パナソニックのギュットアニーズやヤマハPASシリーズなどにも留め具は共通で取り付け可能です。

そのため、機種ごとに製品を選ぶ必要はありません。

ノロッカのデメリット

つけっぱなしで開放できない

ノロッカのデメリットは、つけっぱなしだと前面を開けて走行することができない点です。

装着しているときは基本的にファスナーを閉めないと、横にカバーがだら〜んとなってしまうので閉める必要があります。

ただ、下の方半分ぐらいならファスナーを開けておいても型くずれしないので、晴れていて取り外すのが面倒な場合は、少しファスナーを開けて使ってます。

いずれにせよ夏は、中が暑くなってしまうので、夏の晴れている日は取りはずした方がいいです。

他のレインカバーとの比較

リトルキディーズ

タマゴ型のリトルキディーズは街でよく見かけますね。
前後左右が透明なので、視界の広さは抜群ですが、室内空間が少し狭いのと、通気性があまりよくなさそうです。
また、つけっぱなし前提なので、晴れた日にフロント部を開けても、風通しは少しよくなさそうです。

ラキア

ラキアもよく見かけますが、室内空間が狭めで圧迫感がありますね。通気性もそんなによくなさそうです。
視界の広さはノロッカと同じぐらいですね。
つけっぱなし前提なので、晴れた日の風通しはよくなさそうです。

まとめ

ということで、少しひいき目にみてノロッカが一番いいという結論に達しました。

実際に使ってみて、やっぱり晴れた日は簡単に取り外せるというのが最大のメリットだと思います。

おそらく、「つけっぱなしでもいい派」と「晴れた日は外したい派」がいると思うんですが、「晴れた日は外したい派」の方はノロッカしかないと思います。

ちなみにノロッカは、今のところ楽天でしか販売していません。

これから買う方の参考になれば幸いです。

▼関連記事
bikke mob ddと一緒に買ってよかったアクセサリー、付属品などを紹介!
子供乗せ自転車に乗るなら自転車保険に加入すべし!楽天がおすすめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク