村野藤吾 建築とインテリア@松下電工 汐留ミュージアム

松下電工 汐留ミュージアムで行われている「村野藤吾 建築とインテリア」へ。
20080909_murano_s.jpg
とりあえず、松下のショールームに行って、アラウーノとかシステムバスとかを見て、
いいなぁ・・・とため息をついた後に、展示会場へ。
まじでアラウーノはよさそうでした。
村野藤吾という建築家は恥ずかしながら知らなかったんだけれども、
建築家でありながら、内装や装飾などのディテールにもかなりこだわったつくりに
ほれぼれしてしまいました。
図も書けて絵も描けるという才能がうらやましい。
日生劇場」は是非一度行ってみたいなと思った。
ちょうどフィッツジラルドの「グレートギャッツビー」やってるけど、完売じゃん・・・。
今井翼もホリプロも見たくないしね。
いつかいいプログラムがあったらいってみよう。
チケット買わなくても中入れるのかな。
旧千代田生命保険本社ビル(現目黒区総合庁舎)は、何度も見たことがあって
この人の設計だったのかと、今ここでつながった。
中も一度見てみたい。
結局1時間以上、展示を見入ってしまった。
建築学科の学生なんかは是非行くべきだと思った。
いろんな建築のアイデアとか精神を垣間見ることができます。

▼あわせて読みたい(一部広告含む)▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク