東武動物公園へ。

昨日のカピバラの記事と連続したのはたまたまなんですが、
東武動物公園に行ってきました。

20081220_tobu_zoopark004_s.jpg


少し肌寒かったけど、天気が良くてよかった。
午前中に到着したんですが、人がまばらでがらーんとしてる状態でした。
とりあえず、入り口近くにあった「レジーナ」っていう木製コースターに乗ってみた。
20081220_tobu_zoopark005_s.jpg

ガラガラなので並ばずに乗れた。
こういう絶叫系マシーンに乗るのは5年ぶりぐらいだったので、
最初にカタカタと登っていくところでかなりドキドキしてしまった。
久々のすーっとくる感覚。
その後は、木製がゆえにガタガタと激しく伝わる振動が「怖い」というよりは「痛い」という感じ。
安全バーやら何やらに小刻みに体が打ち付けられる。
いきなり痛い思いをしたのが意外とおかしくて、楽しかった。
でももうこれは乗らないぞと。

で、動物園エリアへ向かう。
園内がすごく広くて、動物園エリアにたどりつくまで結構歩く。
その間に小腹が減って、定番のアメリカンドックを買ってかぶりつく。
まずはなんといってもカピバラさん。
20081220_tobu_zoopark038_s.jpg
ここのカピバラさんは2匹しかいないのですね。
リスザルたちもカピバラさんと一緒に暮らしている。
20081220_tobu_zoopark033_s.jpg
たまにリスザルがカピバラの背中に乗ったりして、カピバラがうるさそうにしてる姿がほほえましかった。
カピバラとリスザルを見てるだけで、かなり長いこと楽しめる。

次に猿エリアへ。
いろんな種類のモンキーがいるんだけど、
行動が人間っぽくって、やっぱり長いこと見てても全然飽きない。
チンパンジー。

20081220_tobu_zoopark039_s.jpg

古タイヤの上でずーっとゴロンとしてて、どっかのサラリーマンと同じく、
人生にちょっと疲れちゃったのかなぁって感じです。
やる気なさそうで親近感がわく。
逆に隣のチンパンジーはいろんな技を見せ付けて、ひたすら自分をアピールしていた。
猿にもいろんな性格のヤツがいるんだ。
コイツは檻から手を伸ばして、届くか届かないかのところにある落ち葉を集めて遊んでいる。

20081220_tobu_zoopark041_s.jpg

取れそうで取れなくて、一生懸命になっている姿がかわいかった。

うさたん。
20081220_tobu_zoopark056_s.jpg

ひつじさん。
20081220_tobu_zoopark057_s.jpg
この辺の動物はふれあって遊べる。

かば。
20081220_tobu_zoopark069_s.jpg
ぽっちゃりした姿がかわいい。

ホワイトタイガー。
20081220_tobu_zoopark076_s.jpg
なんかブルジョワジーな感じですね。

鯉にエサをあげる。
20081220_tobu_zoopark095_s.jpg
まるで地獄絵図。

一通り動物を見たら、遊園地エリアへ。
最近出来たという「カワセミ」。
20081220_tobu_zoopark084_s.jpg
まさに水の上を滑空してるような感じで気持ちいい。
回転はしないんだけど、上下・左右への振りが激しい。
フリーパスを買ったのもあって、2回も乗っちゃった。
さすがにちょっと酔った。

なつかしの「ビックリハウス」。
20081220_tobu_zoopark105_s.jpg
気持ち悪くなるのは分かっていながらチャレンジ。
案の定途中で気持ち悪くなってきて、目をつぶった。

その他にも、クレイジーマウスとか、映像に合わせて座席が動くやつとか、ゴーカートに乗ったり、
完全にフリーパスの元は取れました。
遊園地も楽しかったけど、やっぱり動物は癒される。
昼ぐらいからは少し人が増えてきたけど、それでも乗り物は全く並ばずに乗れる程なので、
のんびりできていいですよ。

▼関連リンク
東武動物公園

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク