iPadアプリTNR-i(TENORI-ON)を演奏してみた

YAMAHAのTENORI-ONのiPad/iPhoneアプリ「TNR-i」、だいぶ前にDLして全然さわってなかったんだけど、なんか急にさわってみたくなってプレイ動画まで撮っちゃいました。

7分ぐらいあるのでお暇なら見て下さい。(外の雑音が入っちゃったりしてアレですが…)
▼[iPad app] TNR-i (TENORI-ON) DEMO PLAY

すごい適当な演奏なので、もう少し音楽性のある演奏ができたらなぁと思ったりするんですが、
少しコツがわかると楽しくなります。
まあ適当にやってもそれなりの音楽ができちゃうのがいいところですね。

主に使う機能がL1ボタンとR1ボタンです。
L1ボタンで音色を変えることができます。
音色は253種類もあるのですが、ポワーンって感じの音が多いので必然的にアンビエントな音楽になること必死です。ドラムっぽい音色のがいまいちな感じなのでもう少し充実させてくれたらなぁとか思いました。

R1ボタンでレイヤーを変えて音を重ねていくことができます。
レイヤーは16個あって、各レイヤーで機能が決められていて、01~07がScoreモード、08~11がRandomモード、12,13がDrawモード、14がBounceモード、15がPushモード、16がSoloモードとなっていて、それぞれ動作が異なるので試してみるのがよいと思います。

あと他にもできることたくさんあるのですが、とりあえずこれだけ覚えるだけでも楽しめます。
以前2,300円だったのですが今は1,700円になってますね。

TNR-i クイックガイド(PDF)もあるのでご参考に。

TNR-i – Yamaha Corporation

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク