アロー通りでバタープロウンに舌鼓

アロー通り
リペ島からクアラルンプールにやってきました。
クアラルンプール1日目の夜はアロー通りへ。
アロー通り(ジャランアロー)はブキッビンタンにある屋台や食堂などが立ち並ぶ通りです。
「高田純次のアジアぷらぷら」という番組で、ここでバタープロウンなるものを食べているのを見て、是非食べてみたいと思ったので、来てみました。

YUN LAI RESTORAN
結構お店がたくさんあってどのお店がいいかよくわからないので、バタープロウンの写真が出ていたこちらの「YUN LAI RESTORAN(云来海鮮粥)」というお店にしてみました。

タイガービール大
とりあえずビール!
タイガービールの大ジョッキです。南国の気候に合いますね。

バタープロウン
そして、お目当のバタープロウン!
バタープロウンは、殻ごと食べられる揚げた海老にココナッツバターの錦糸卵のようなものがかかっている料理です。
香ばしい甘めのふわふわしたトッピングと殻ごと海老との相性がとてもよく美味しかったです!
また食べてみたいです。

ワンタン麺
ワンタンミーだったかな。
日本のワンタン麺みたいのを想像してたんだけど、ワンタンスープと焼きそばって感じで別々なんですね。
まあまあでした。

空芯菜炒め
また頼んでしまった空芯菜炒め。
味付けがめちゃめちゃ辛くて、これが原因かどうか分からないけど、翌日けっこうな腹痛に見舞われることになりました。

スチームボート
食べなかったけど、その他にも屋台がいろいろありました。
スチームボートですかね。おでんみたいなやつです。

ドリアン屋台
ドリアン屋台もありました。

アロー通りはご飯屋さんがたくさん並んでて、雰囲気も楽しいし、気軽にさくっと食べられるのでいいですね。
バタープロウンは絶品だったので、また食べたいです!
日本でも食べられるお店あるっぽいので今度行ってみようっと。

▼あわせて読みたい▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク