GreenFan2という扇風機を買いました。

暑い夏も近づいてきて、我が家には扇風機がなかったので、バルミューダというメーカーの「GreenFan2」という扇風機を買いました。
色はホワイト×グレーにしました。部屋にもマッチしていると思います。

GreenFan2は羽根の形に特徴があって自然界の風を再現したということで、実際に使ってみると本当に風当たりが柔らかく、それでいて涼しいのです。また音もとっても静かです。
風量は4段階で、最弱にすると当たってるか当たってないかぐらいの心地よい優しい風がくるので、すこし暑いなーって思ったときに丁度いいのです。
部屋の空気がもわっとしてるときにサーキュレーター代わりに使うのにもいい感じです。
また、切タイマーを1~4時間で設定できるので、洗濯物を室内干しにしたときにも風を当てたまま外出したりできるので重宝しています。これからの梅雨の時期に活躍しそうです。

最弱だと消費電力がわずか3ワット、1日8時間の使用で、なんと1ヶ月の電気代が16円ということです。これは嬉しい。気兼ねなく使えます。
従来の扇風機は弱で30Wぐらい消費するということなので10分の1ぐらいなんですね。

Amazonのレビューなどを見ると、「ジーッという独特なモーター音が気になる」とか「首振りのときにカチッカチッと音がする」などといった音に関する不満があったので、ちょっと買うかどうか迷ったのですが、実際に使ってみた感想は全く音は気にならないです。改善したんでしょうかね。


スイッチ類は背面上部にあるので操作するのに屈んだり足で操作したりする必要がないのでいいですね。
下から順に、電源、風量、首振り、タイマーのボタンです。


状態のLED表示。下が風量インジケーターで、上がタイマー表示です。リモコンからLEDをOFFにも出来ます。


付属のリモコンもお洒落。

動画も一応撮ったので参考に。

値段は34,800円と扇風機にしてはちょっとお高いのですが、デザインも機能もよいのでそれだけの価値はあるかなと思います。
24,800円のGreenFan miniも近々発売されるみたいですね。
本当に買ってよかったです。

▼リンク
バルミューダ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク