シェラトンランカウイビーチリゾートに宿泊

シェラトンランカウイビーチリゾート

ランカウイでは「シェラトンランカウイビーチリゾート (Sheraton Langkawi Beach Resort)」というホテルに宿泊しました。
タクシーで空港から20リンギットでした。

ロビー
ロビーはこんな感じ。

部屋のある棟
部屋は敷地内に点在していて、このような棟がいくつか建っています。
かなり古めな感じです。

パーシャルシービュールーム
パーシャルシービューというお部屋にしました。
けっこう広くて使いやすかったです。ほぼ寝るだけだったので細かいところは気にしませんでした。
Wi-Fiは各部屋無料で使えますが、かなり電波が弱かったです。
蚊は外にはいそうでしたが部屋の中は全然大丈夫でした。
いちおう窓の外にテラスがついています。

トイレ
トイレ。水がちょろちょろと流れっぱなしで少しうるさかったです。
シャワーを浴びたのですが、なんとお湯が出ず…。たぶん不具合だと思うのですが、フロントに言う元気もなく仕方なく水シャワーで我慢しました。けっこう冷たくてしんどかったです…。

生ビール!でかい
着いたのが夜の9時ぐらいだったので、ホテル内の「スパイストレーダー」というレストランで食事をしました。
レストラン内に客が誰もいなくて入るのに気が引けたのですが、そこしかないので入ってみました。
とりあえず生ビール!でかい。

サテーとココナッツ煮込み
サテーの盛り合わせと野菜のココナッツ煮込みのようなものを注文してみました。
ウェイターさんのやる気は全然感じられなかったのですが、料理はそこそこ美味しかったです。

朝食バイキング
朝食はバイキング。

朝食
こんな感じの朝食になりました。

シェラトンランカウイからの眺め
朝食を食べたレストランを出たところから海の方を眺める。
リスを見かけました。

全体的にちょっと古くて、ここシェラトン?って感じの微妙なホテルでしたが、ランカウイはリペ島への中継地として泊まるだけだったので、コスパがよくておおむね満足でした。

※2015年6月から「Century Four Points Resort」という名前に変わって、さらに2015年7月に閉鎖(再開時期未定)になったそうです。
びっくりです。だから既に微妙な感じだったのですね…。
テラガハーバーに行く前に宿泊するホテルとしてはちょうど良かったのですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク